吉祥の紹介

上海吉祥航空股份有限公司(以下「吉祥航空」)は、「中国民間企業トップ100」に入る上海均瑶(集団)有限公司の子会社です。吉祥航空は上海を主な運営・整備基地とし、上海虹橋国際空港と浦東国際空港を飛行基地としています。また南京を第二の基地とし、日本、韓国、ロシア等の海外航路を開拓しており、経営範囲には旅客・貨物・郵便物の国内航空輸送、ビジネス・旅行チャーター機サービス、中国本土から香港、マカオ特別行政区や周辺の国への旅客・貨物・郵便物の航空輸送業務が含まれます。

吉祥航空は、2006年9月25日に事業運営を開始し、60機以上のエアバスA320シリーズ航空機を有して、ボーイング787ワイドボディ機の導入にも着手しています。幹線・支線を結び付けた輸送体系を構築している、世界で最も若い航空会社の一つであり、飛行の快適性と定時到着率を保障します。新しい機体、各座席に用意されたクッション、調節可能なヘッドレスト等の特色あるサービスが、より心地よくくつろげるフライトをお約束します。吉祥航空は常に「親近感」のあるブランドイメージを醸成し、さまざまな面で価値の高いレガシーキャリアを目指しています。

吉祥航空が目指す市場ポジショニングは、ミドル~ハイエンドの公務・ビジネス・レジャー観光市場です。航路ネットワークは上海をハブとし、現在80路線以上の国内と香港・マカオ・台湾路線、北東アジアの国際路線が就航しており、年間旅客輸送数は延べ1000万人を超えます。また当社は事業運営開始から現在まで、良好な安全運行記録を保っています。2009年7月に、吉祥航空は国際航空運送協会(IATA)の運航安全監査認証(IOSA)の認定証書を取得しました。

吉祥航空は3年連続で「旅客話民航」イベントのユーザー満足度優秀賞を獲得し、以下の賞を相次いで獲得しました。
       - 2016年の中国の特色ある航空会社10社
       - 2016年中国対外貿易民間企業上位500社
       - 2016年上海国際情報消費祭優秀企業賞
       - 2016年民用航空マーケティング・クリエイティブ賞
       - 2016年度公益映像賞
       - 2015年度の影響力のある中国リーディングブランド
       - 2012年ベストトリップ最優秀マーケティング企画航空会社
       - 2011年度のブランド影響力のある航空会社
       - 中国ビジネス旅行ナビゲーター-最優秀客室サービス
       - アジアブランドトップ500
       - 中国傑出ブランド革新賞

2017年に吉祥航空は、正式にスターアライアンスのコネクティングパートナーとなり、国際化に向けて歩みだしました。2020年には保有機数が100機に達し、輸送能力とサービスの質が全面的に高まる見込みです。中国で最も急成長を遂げている航空会社の一つとして、吉祥航空は常に熾烈な航空輸送の市場競争にさらされています。高価値エアライン戦略を掲げ、「吉祥航空で快適な家路」の理念を守り、お客さまに愛される温もりのある航空会社を目指します。

お問い合わせの場合

カスタマサービスセンター:95520
会員専用ダイヤル:4007006000
アドレス:中国上海市閔行区虹翔三路80号
郵便番号:200123


吉祥航空グローバル各支店